ブライダルローンとは?

ブライダルローンとは結婚式に関連する費用に使用することが出来る目的別ローンです。
地方銀行や都市銀行だけでなく信販会社や消費者金融などのノンバンク系、またブライダル関連企業の金融部門にて取り扱いしています。
系統や会社によって利息や返済条件、利用可能限度額、更には限定用途が異なってきます。
ですからブライダルローンに申込む時には金利だけでなく付属するサービス内容もよく確認する必要があります。
住宅ローンやマイカーローンと同様に資金使途が限定された金額の貸付となります。
結婚式のプランが予想以上にお金がかかってしまった、親の力を借りず自分たちの力だけで挙式を挙げたい、貯金には手を付けたくないけど満足のいく結婚式にしたい等などにブライダルローンは選ばれています。
金利は一般的に年3%~15%前後で固定金利が基本となります。
但し適用される利率は利用者ごとに異なります。
限度額は300万円~500万円が相場です。
資金の使いみちは結婚関連となりますが、結婚式・結婚指輪・新婚旅行といったように金融機関によって細かく分かれているところも有ります。
中には新居への引越し費用にも使用可能なブライダルローンもあるなど金融機関によって異なりますので、資金使途はよく確認しておく必要があります。
誰でも申し込めるわけではなく基本的に満20歳以上から申込可能となります。
但し未成年の場合はいずれかの親の名義でローンを組むことも可能で、その場合は親が審査の対象となります。
金融機関によっては年収条件を課しているところもあれば安定した収入があることとしているところもあります。
勤続年数は基本的に1年以上で正社員でないとローンを組むのは難しいです。
申し込みには資金使途を証明できる書類が必ず必要となりますので漏れのないよう準備をしておくことが大切です。詳しくはコチラ